BLOG

【沖縄県那覇市】LGBTQ+オフ会に参加。セクシャルや年齢は関係なく繋がれる場所

こちらのページの目次

先日、私のFTMの友人まおさんに誘われてLGBTQオフ会に参加してきました。

飲み会というスタンスの、気軽に楽しもうという会でした。

主催はFTMのお二人が計画し、ずっとこのような会をしたいとお話をしていて今回第一回目で開催したということでした。

私はまおさんのことは看護師時代に患者さんとして出会ったことがきっかけです。

看護師を退職後、レズビアンのマッチングのお仕事を始めてから「まおさんと繋がってみたら♪」と先輩に紹介していただいてから、今は仲良くさせていただいています。

 

レズビアンオフ会

(まおさんお誘いありがとう〜)

 

 

参加者はほとんどが初めまして同士で私は、お声かけした会員様と一緒に参加しました。

年齢は20代〜40代と幅広い方が参加していました。

セクシャルや年齢を超えて、自分らしくいられる空間って気持ちがいいですよね。

 

 

自己紹介

 

自己紹介では、自分のセクシャルを話すというよりも自分の好きなタイプを一言言おう。

ということになりました。

話したくないことは無理して話す必要はありません。

 

「女の子と付き合ってみたい」

「男の子とも女の子とも付き合ったことがある」

「女の子同士の方が分かり合えて、合うのかなと思っている」

「外見は気にしません」

「束縛しない方がいい」

「マシュマロボディーが好きです」

「美人よりは可愛い子がタイプかな」

など、自己紹介で盛り上がりました。

 

 

レズビアンオフ会

 

お写真はほぼ全員が顔出しオッケーでしたが、お一人だけ顔出し気になる方がいたので、一人だけモザイク入れるのもなと思い。

ブログでの全員顔出しは控えさせていただきました。

Instagramではストーリーでアップさせていただきました。

 

私はお酒は飲みませんでしたが、他にもお酒を飲んでいない方も数名いました。

「お酒飲まないとダメですか?」というご質問もいただきましたが。

実際参加してみて、ほとんどの方が飲んで緊張を解しながら楽しんでいましたが、「飲め飲め」という人は一人もいませんでしたよ。

相手を思いやる気持ちを持ってる方たちばかりでした。

 

FTMさんたちは、あごひげがもっと濃ゆくなりたいとか、もみあげが濃ゆくなりたい。というお悩みを相談しあっていました。

「この薬いいよ!今は売ってないけど、毛が生えたよ」とお勧めしあって情報交換の場となっていましたね。

 

パートナーはいるのか、どうやって探しているのか、みなさんの恋愛事情のお話で盛り上がりました。

 

ほぼ全員初めましてのメンバーで年齢や、セクシャルを超えてこのように笑い合える空間はとても貴重です。

もちろん、話したくないことを無理に聞く方などはいません。

ほぼ全員が「どんな方が来るんだろう」という気持ちで参加されたと思いますが、少しずつ打ち解けていきました。

みなさんとても素敵な方たちで、出会えて嬉しかったです。

 

 

連絡先交換はInstagram

 

帰り際に全員でInstagram交換をしました。

今の時代は、ラインではなくてInstagram交換なんですね!!

飲み会でInstagram交換は初めてです、ジェネレーションギャップ(笑)

 

私が開催するレズビアンオフ会とはまた違った楽しみや発見がありました。

自分のセクシャルがわからない、悩んでいる方も、さまざまな価値観・恋愛観に触れる素晴らしい瞬間です。

人見知りの方も、なかなか一歩踏み出せない方も、こういう会なら友達作りから参加しやすいと思います。

出会いは自分から行動したその先にあるので、出会いがない方はその入り口を広げてみるといいですよ。

 

これからも沖縄県のLGBTQ+に関する情報を発信、情報共有をしていきます

それではまた次のブログでお会いしましょう。

本日も良い1日をお過ごしくださいね。

 

 

 

BLOG