BLOG

レズビアンコネクション お見合い

嬉しいご報告!カップル卒業されたお二人が婚約しました

目次

皆様こんにちわ。

Lesbian Connection(レズビアンコネクション)恩河(おんが)です。

ご卒業されたカップルさんから嬉しいご報告を頂きました。

なんと、サプライズでプロポーズをして大成功したそうです〜〜。

一緒に住む家も購入されて、これから少しずつ一緒になるための準備を進めていくそうです。

婚約した報告は初めて頂いたので、とっても嬉しいですね。

 

 

一生一人だと思っていた

 

「本当にありがとう、私は一生一人だと思っていた」

「まさか沖縄で出会えるなんて」そう仰っていました。

サプライズプロポーズの、お写真などを見せてもらい、そのドキドキや大好きな気持ちが私にも伝わってきました。

婚約おめでとうございます。

 

今の日本では同性婚はまだできないので、現段階ではパートナーシップ制度を利用することになります。

でも国の法律である結婚と、自治体のパートナーシップ制度ではその内容や守られるものは大きく違います。

 

もしパートナーになにかあった時、側にいたい。

一刻を争う、大切な時に側にいれなかったら、どうしよう。

そんな風に考えるのは、大切な人がいたら、自然なことですよね。

 

パートナシップ制度では、その不安が拭えません。

二人の愛の巣の自宅を購入しても、それは二人の財産とはなりません。

だから、結公正証書を自分たちで作成するのです。

お金も、時間も、体力もかかります。

 

これが男女なら、婚約届一枚にサインをして、すぐに家族になることができます。

「この人と家族になりたい」「ずっと一緒にいようね」その気持は同じなのに、同性同士だとできません。

女の子同士 恋

同性婚ができたらいつか結婚しようね

 

「同性婚ができたらいつか結婚しようね」そうパートナーさんに言ったそうです。

その場で、パートナシップ宣誓の用紙を渡して、パートナーさんもすぐ記載してくれたそうです。

 

二人は、この地球上の60億人の中から出会った奇跡。

いつか、必ず同性婚ができることを願っています。

婚約、おめでとうございます(^^)

 

 

 

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin

BLOG