BLOG

性の多様性 沖縄 Rainbow connection

「自分らしく生きると決めた」LGBTQ+当事者のRISAさんと2月18日(木)性の多様性ってなぁに?おはなし会を開催します。

目次

皆様こんにちわ(^^)

Rainbow connection(レインボーコネクション)の恩河(おんが)です。

先日、とても素敵な出会いがありました。

沖縄県で教育関係のお仕事をしているRISAさんという方からご連絡頂き、会ってお話をしてきました。

RISAさんは自身のセクシャルについては「私はまだレズビアンなのか、バイセクシャルなのかわかってなくて。誰でも性の対象に入ると思うので、レズビアンとは確定してないです^ ^」と正直に私に伝えてくれました。

自身のセクシャルは迷っていても、わからなくても、一つに決めなくてもいいと思います。

RISAさんは、お仕事上で性の多様性について子供たちにわかりやすく、やさしく伝える活動をしています。

私のアライとしての活動を知り、嬉しいとご連絡くださりました。

ありがとうございます。

 

 

Rainbow connection 性の多様性

(スタバで待ち合わせ♪中は混んでて、外で光合成をしながらおしゃべり)

 

RISAさんは子供たちに、性の多様性についての授業をされている方です。

最近、学校で全学年の全学級で道徳の時間で性の多様性の授業をしたそうです。

沖縄県で全学年の全学級で性の多様性を取り上げた授業をしたのは、RISAさんの学校が初めてということでした。とてもすごいですよね。

当日は新聞などのメディアが来る予定でしたが、新型コロナウイルスの懸念もあり取材はなかったそうであまり皆様たちには知られていないことだと思います。

性の多様性については子供の教育現場には今とても大切なことだと思うので、とても素敵な一歩だと思います。

RISAさんのお話を色々聞かせてもらいましたので、ぜひ最後までお読みくださいね。

 

 

 

 

Q RISAさん色々お話聞かせて下さい。RISAさんの周りにもたくさんLGBTQの方はいますか?

 

はい、とても多いです。

LGBTの人はたくさんいますし、レズビアンもいます。10人に一人というよりももっと多いと感じています。

周りの友達には自分自身のことをカミングアウトしていて、「いいと思う!」と私のことを肯定してくれます。

驚く方も中にはいますが、ありがたいことに否定されたことは今までないです。

ほんと、いい友達に囲まれてます。

周りには「私も女の子を好きになったことあるよー!」と共感してくれる人もいます。

そんな時は自分だけじゃないんだーって嬉しくなります^ ^

私自身これまでお付き合いしてきた女性は、私とお付き合いする前までは男性とお付き合いしてきた方ばかりだったので、「やっぱり性別関係なく誰とでも付き合う可能性はあるんだよなーって」昔から思ってました。

お付き合いしてきた女性にも、男性と女性で何か違う?」と聞いてきましたが、みんな「何も変わらないよ」といってました。

だから、男性を好きになる、女性を好きになるという前に、その人自身を好きになってるだけなんだなぁって。

性別は2択ではないので、そこにこだわる必要もないですよね。

タイプはそれぞれあると思いますが^ ^

出会いは、自然にですよ。

 

 

 

Q RISAさんはこれまでどのようにしてパートナーと出会ってきたのでしょうか?

 

職場や日常で自然に出会ってお付き合いしていましたね。最後に別れてからは2年くらいたちます。

出会いはタイミングだと思います。

 

 

 

Q 私を知ったきっかけは何だったのでしょうか?

 

きっかけは、同じ学校のベテラン先生がタイムスの記事をみて私たちのLINEに載っけてくれてました^ ^

私の職場で最近から、性の多様性の授業を取り入れています。

いろんな役割があるんですけど、私は人権を担当しています。チームを組んで性の多様性の授業をする準備をしました。沖縄県で全学年・全学級の道徳の時間に性の多様性の授業を取り入れたのは私達が初めての取り組みです。

これからの子供たちの教育に絶対に必要になってくるとても大切な授業です。

実際やってみて、苦しんでいる子供たちがいることを感じます。

 

 

 

Q 授業をして子供たちの反応はどうでしょうか?どのようなお話をするのでしょうか?

 

「りつとにじのたね」という絵本を使って授業を進めていきます。

まずはじめにネクタイをしたクマの画像を見せて「このクマは男だと思う?女だと思う?」という質問から始めます。

このクマの名前がりつっていうんです。絵本を読み聞かせをしたあとに、りつは自分らしく生きていけるのか?という質問を子供たちに投げると子供たちが考え始めるんです。

最終的には周りが認めてくれないと、りつが自分らしく生き生きと生きていけないという落とし所です。

授業をしたあと、感想を書いてもらうんですけどそこでカミングアウトをする子もいるんです。「自分もりつと一緒だよ」って。子供は本当に素直です。

実際、悩んでいる子供がいるということがわかります。

私はとにかく、授業を通して子供たちに自分らしくいていいんだよということに気がついてほしいです。そいういうことを伝えていきたい。

この授業をしているとき、私自身もとても楽しかったんです。

これからも、性の多様性を伝える授業や講師をしていきたいと思いました。

自分はこれまで嘘をついて生きてきたから、レズとか、ホモとかそいういう時代で。。。

昔の自分は、女の子同士でお付き合いができるなんて思ってもみませんでした。

だけど、これからは自分に正直に生きていきたいです。

でもやっぱりカミングアウトをすることは怖いですよ。

仕事のことか考えると、とても悩みます。

周りの友達にはカミングアウトしていて、友達からも「実は、、」と以前は男性とお付き合いをしていた女友達から女性とお付き合いをしているという話を聞くこともあります。

出会いは、自然にですよ。

自分は異性が好き、ストレートだと思っていても、いつ誰を好きになるのかわかりません。

好きになったのが女性というだけで、本当にそういうことはわからないんです。

 

 

Q RISAさんは、どのように今は出会いを探していますか?

 

出会いはタイミング!必然だと思ってるので、日常の生活の中で自然と出会うと思います。

みんな出会いを求めてビアンバーなどに足を運ぶこともあると思うけど、知り合いに会っちゃったりもするんですよね。沖縄は狭いから笑

だから恩河さんのサイトを見たとき当事者でもないのにすごいと思ったし、嬉しく思いました。

活用したいと思う人はこれからたくさん出てくると思います。

 

私は昔から、ずっと女の子に恋していることが多かったんです。でも告白するとか、付き合えるとか思ってもいなくて、その子に彼氏ができるととても辛かったんです。

でも19歳のときに、ある女性との出会いがきっかけで私は変わったんです。

県外で働いていたとき8個上の女性と出会いました。

とても仲がよくて自然と会う頻度が多くなってきました、するとこの方に「付き合おう」と言われたんです。

すごく驚きました。自分にはその選択肢が全くなかったんです。

だけど、その方に「好き同士なのに付き合わないの?」「好き同士なのに、なんでだめなの?」って言われたんです。

その時に確かに、そうだよなって思って。

視野が広がった瞬間でした。

私にとってはこの19歳の時に出会った彼女に出会えたことがとっても大きかったです。

他にも、これまでにお付き合いをしてきた方たちは全員とても素敵な方でした。

だけど、パートナーを紹介できない辛さも感じました。

大好きで、とっても素敵な人だからみんなに紹介したいのに、存在を隠さなければいけない、それがとても嫌で、辛かった。

でも、これからは私も自分らしく生きていくと決めました。

カミングアウトしていこうと思います。

実際、19歳の時にカミングアウトしたとき、誰にも否定されませんでした。

 

私はロールモデルになりたいと思っています。

子供たちはゲイやレズビアンの仕事はテレビに出て、お化粧したり、BARで働いたりとテレビで見る世界しかわからないから夜の世界でしか働けないという無意識の概念があります。

それは、他のLGBTの人の職業が知らないから、テレビで見ていることしかしらないから、近くにいないからわからないんです。

LGBTの方たちが多種多様な業界にいてほしいと思います。

私も、ロールモデルになれたらいいなと思います。

 

 

沖縄 レズビアン 出会い

 

最後に、RISAさんから皆様へのメッセージです。

 

「みなさんこんにちはRisaといいます。

素敵なご縁で、恩河さんの主催する勉強会に講師としてお話しさせていただくことになりました。

大変嬉しく思います。

私はLGBTQ+当事者でありながら、自分がLGBTQ+のどこに当てはまるのか、まだはっきりわかっていません。無理に当てはめようとも思っていません。

私は私。私らしく!

そう認識してます^ ^

私自身は小さい頃から女性でありながら女性に惹かれていく自分に、

そして異性との恋愛話しかしない周りに「なぜ?」という疑問をもち続けていました。

自分自身がよくわからなかった幼少期、バレるのが怖くて恋愛話を誤魔化してきた学生時代。

私のことを想ってカミングアウトを促してくれた親友。

カミングアウトしてからも変わらず私のことを大切にしてくれるたくさんの友人。

大人になってからも多くの素敵な出会いがあり、男女関係なくお付き合いを重ねてきました。

素敵な方々との出会いから、私は私でいいんだ!と学ぶことができました。

社会人になってからは現在まで教師として8年間教育現場で勤めてきました。

そこで子ども達や保護者の方々と接してきて感じたことがたくさんあります。

私の体験談などから少しでも多くの人の心が軽くなれば嬉しく思います^ ^

私自身小さい頃からセクシュアリティーについて悩んできましたが、そもそもセクシュアリティーとは流動的なもので、生まれつき固定されているものではないと考えます。

人の性は虹色(グラデーション)でいろんな性があっていい。

生きていく途中で視野が広がり変わっていくものでもある。男とか女とかではなく、私は私!

胸を張ってあなたらしくいればいい。周りがあなたらしさに意見する権利はないはずです。

あなたがあなたらしくいれるようにお手伝いできたら光栄です^ ^

私もまだまだLGBTQの専門的なことはわからないことも多く勉強中ですが、当事者としての経験などを気軽にお話しできたらなとおもいます。

当日お会いできることを楽しみにしてます^ ^」

 

RISAさん、ありがとうございました。

性の多様性についての授業をしているときが一番楽しかったというRISAさん。

私はお話をしていてとても、伝わってくるものがありました。

一人ひとりが自分らしく生きる。

そんな社会をみんなで作っていきたいですね。

自分とは関係ない、本当にそうでしょうか?

他人事ではないです。

少しでも多くの方々に性の多様性、いろんなセクシャルがあること、個性であることを知ってもらうことで差別・偏見なく、生きやすい社会を作っていくきっかけになります。

 

伝えることが好き、性の多様性についてもっとみんなと一緒に考えたい、優しい思いに溢れているRISAさん。

そんなRISAさんをお呼びして2月18日(木)18:30〜19:30那覇市新都心オフィスにて どなたでも参加できるおはなし会を開催することにしました。

性の多様性ってなに?

セクシャルについてお話をしながら、のんびりと楽しくお勉強ができたらいいなと思います。

年齢・セクシャルなどはありません。

学生さん、お子様のことでお悩みがある親御さん、LGBTQの方、LGBTフレンドリー、アライ。

性のことで悩んでいる方、誰にも言えずに抱え込んでいる方。

お飲み物とお菓子を食べながら、楽にお話しましょう(^^)

性の多様性についてほんの少しでも興味がある方でしたら、どなたでも参加可能です。

参加希望の方は、LINEから恩河までご連絡下さい。

参加費1000円です。

詳細お伝え致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

性の多様性 沖縄 Rainbow connection

 

 

✿毎週木曜日の夕方〜無料入会相談行っております。【完全ご予約制】

 

お問い合わせラインから、お気軽にお問い合わせ下さい。

ご来店が難しい方は、全国オンライン面談も随時受け付け中です。

あなたのパートナー探しのお手伝いをさせて下さい。

必ず、どこなにあなたを探している方がいます。

レズビアンの恋人探しはRainbow connection。

 

 

LGBTQの皆様へ、インタビューのお願い

 

◎過去に女性とお付き合いをしたことがある女性。

◎レズビアン、FTM、バイセクシャル、ゲイ等当事者の方

◎セクシャルにお悩みの方、またはそのご家族

◎アライ(ALLY)、LGBTフレンドリーの方のご意見、お気持ち

◎自分の思いを伝えたい、誰かの力になりたい

◎自分の経験を話して誰かの、ヒントになればというお気持ちの方。

◎LGBTQの方や、それに関わる方で誰かに届けたい思いがある方。

もし、よかったら1時間程お話を聞かせて頂けませんか?

もちろん、インタビューは匿名ニックネームです。

私にも本名は明かさなくていいですよ。

 

ご連絡をくれた方の近くまで(南部〜中部)おんがが行きますので、ご協力お願い致します。

会うことが難しい方や沖縄県外の方はLINEのテレビ電話、ZOOMでもできます。

報酬は飲食代をごちそうさせて下さい。(オンラインの方は報酬ができず申し訳ありません)

LINEから、お問い合わせお待ちしております。

ささいなことでもいいのでご質問下さいね。

あなたのお話で、救われたり、共感したり、大きく人生が変わる人間がいるかもしれません。

あなたの存在、感じていることは、とても大切です。

 

 

✿過去のインタビューブログはこちら。是非御覧ください✿

 

インタビューブログ「日本人は人と違うところを指差すけど、海外の人は共通するところを探す」

 

「この世界は生きていきにくいと思ったし子供が欲しかった。でも結婚生活は長く続きませんでした」

 

ゲイの友人は父親に打ち明けると勘当されて、無茶な出会いを繰り返しAIDSに感染しました。

 

「オープンに包み隠さず、好きだと思ったら好きだと言う」26歳FTMのTさんにお話を聞きました。

 

おじーおばーに「いきが(男)ね?いなぐ(女)ね?」と聞かれる。これが私のセールスポイントなんです

 

⑥「Xジェンダーでパンセクシャルなんです」僕はずっと自分を押し殺して生きてきました。

 

⑦父には「手術は自分が死んでからやってくれ」と言われたけど、僕は自分が生きたいように生きたかった。

 

⑧パンセクシャルYさん「あなたの全てを受け入れるので、私の全てを受け入れて下さい。覚悟はできています」

 

 

✿お見合いブログはこちらからご覧になれます。

◎ハイアット・リージェンシー那覇でお見合い

 

SNSもフォローよろしくお願い致します

Twitterはこちら

Instagramはこちら

 

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin

BLOG